FREE TRIAL

無料体験授業

無料体験

申込方法

お電話にてお申し込み、または申し込みフォームに必要事項、希望校舎をご記入の上、送信してください。後ほど、担当者より詳細についてご連絡致します。

部活と勉強の両立も、引退後の追い上げも…
東進は部活生に最も選ばれています

高い目標を持ち、努力を続けることが成果を引き寄せる―――
これは、部活も受験勉強も同じ。部活を最後までやり抜く高3生は、未来のリーダーとして、大きな可能性を秘めています。

早期に学習をスタートした人に追いつくには、並々ならぬ努力が
必要です。しかし、部活で得た『精神力』や『体力』、さらには
『集中力』を活かして学習を進めれば、学力は大きく伸びていきます。やる気があれば一気に追いつき、さらにどんどん先に進める
学習システムを、「高3 部活生特別招待講習」で体験してください。

申し込み締切

高3 部活生特別招待講習(1講座90分×5回授業ほか)

6月30日(土)までに申込 …対象講座より1講座無料招待

部活を高3まで続け、かつ志望校合格を目指して学習に取り組む意欲ある高3生(東進生でない方)
※高3で引退した部活生・両立を続ける高3部活生、どちらも受講できます。 部活を過去にされていて既に引退していても、高3生は対象となります。

通常1講座19,250円(税込)相当のところ、無料で受講できます。
1講座は、90分授業×5回+講座修了判定テストほか。(一部回数の異なる講座もあります)
講習入会金・テキスト料等もすべて無料です。
※高3 部活生特別招待講習生は、高速マスター基礎力養成講座の「共通テスト対応英単語1800」「数学計算演習」「今日のコラム」を受講できます。

合格実績の理由を体験してください

東大現役合格者の2.7人に1人が東進生・・・東大をはじめとする難関大入試において、東進の現役合格実績は日本一。それは決して偶然ではありません。
その理由を君の目で確かめてもらうのが、東進の「無料体験授業」です。実力講師の授業や、東進だけの革新的な学習システムなど、現役合格実績の理由を体験してください。

合格者
学年
高0生・高1生・高2生・高3生

高3生の方

1人1人に合わせた受験勉強を実現!

充実した過去問演習で志望校を完全攻略!

東進には充実した「大学入学共通テスト対策過去問演習講座」や「国公立二次・私大対策過去問演習講座」があります。

過去問演習講座大学入学共通テスト対策

7~8科目×10回分の過去問演習で共通テストの解き方・考え方を身に付けます。過去問は全て解説授業があるので、より学習が効率よく深く行えます!

過去問演習講座国公立二次・私大対策

各国公立・私大の過去問が最大10年分。添削・採点・解説授業付きです。より志望校に焦点を絞って、徹底的に演習できます!
(例)
国公立大:東京大学、大阪大学、神戸大学、岡山大学他
私立大:早稲田大学、慶応義塾大学、上智大学、関関同立他

※添削指導は国公立大および一部の私立大学・学部で実施します。
※解説授業の有無・設置年度は、大学により異なります。

可能性を最大限に引き出す仕組み

「学期の途中から塾に行っても間に合わない」…東進ではそんなことはありません。東進ではやる気次第で1年で2~3年分の授業を受けることが可能です!
少し基礎に不安な箇所がある、演習不足な箇所があるという君も全科目、12段階のレベルの授業、多くの実力講師陣から自分にあう授業を選択してより効率的に勉強を進めることができます。

少ない時間を効率的に使う!

毎日模試や問題演習、基礎の補強に取り組む日々。上手く自分のペースが作れずに困っている人達も多いのではないでしょうか。そんなあなたにぜひ、試してもらいたい映像授業が東進にはあります!場所、時間を選ばずに受けられる授業を活用して受験勉強にラストスパートかけましょう!受験に必要な単語、熟語を高速で覚えられるシステムもご用意しています。
(※PC、スマホで受講可能、授業は朝5:00~翌朝2:00まで受けられます。)
(※共通テストに必要な1800語を最短一週間で高速マスター!)

高2生の方

なぜ、この時期から受験勉強?

受験勉強は2年生から!

まだ2年生だからと油断をしていませんか?2年生こそ伸び盛り。決して長くない時間を有効に使うために、万全の態勢で入試本番を迎えたい。今年の内に自分の現状と志望校の差を把握した上で、「新・受験生」としての学習をスタートしましょう。

1年前の得点が、合否に影響大

「新・受験生」の君が特に意識したいのが、本番1年前の得点。
先輩が受ける共通テストと同じ問題を解いて、どのくらい取れるかが、1年後の合否に大きく影響します。

高1生の方

学力の差は、時間の差。
今すぐスタート!!

先取り学習を始めよう!

難関大現役合格者の多くは、早期スタートで志望校合格を実現しています。
その理由は「先取り学習」。入試までに到達すべきラインは決まっています。早期スタートで着実に力をつけていくことで、より高い目標に到達できます。

定期テスト対策・苦手克服にも

「定期テストでの点数アップを目指したい」「高校に入ってからできてしまった苦手を克服したい」という君は、まず苦手分野やテスト範囲を徹底理解。定期テストで成果を実感できるはず。
学んだ知識や学習法を生かして、次の分野に進みましょう。

合格実績の理由を体験してください

東大現役合格者の2.7人に1人が東進生・・・東大をはじめとする難関大入試において、東進の現役合格実績は日本一。それは決して偶然ではありません。
その理由を君の目で確かめてもらうのが、東進の「無料体験授業」です。実力講師の授業や、東進だけの革新的な学習システムなど、現役合格実績の理由を体験してください。

合格者

資料請求・お問い合わせはこちら